強度近視&乱視&37歳でもレーシック可能か3つの病院にメールで質問してみた

レーシック専門クリニックにメールで相談してみた

ノビタイマサラ!レーシック管理人のノビタです。

強度近視&乱視&37歳という高年齢であってもレーシック可能なのかどうか、レーシック専門クリニックの3院にメールで相談してみました。

品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニックにメールで相談してみたので、そのときに頂いたお返事をすべて公開しちゃいます!

レーシック専門クリニックでは無料でメール相談が可能

レーシックのクリニックにメールで相談してみた

レーシックって、10分程度で終わる安全性の高い手術とはいえ、患者にとっては一生がかかわるものなのですごく不安ですよね・・。

ということで、レーシック専門クリニックでは無料でメール相談を受け付けているところが多いようです。

レーシックで有名な品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニックいずれも無料メール相談を受付しています。

そこで、レーシックに挑戦するに当たって疑問に思うことや不安なことについて、レーシックで有名な3つのクリニック(品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニック)にメールで相談してみました。

強度近視&強度乱視&37歳という年齢でもレーシックは可能か?

強度近視

今回、品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニックにメールで一番相談したいこととしては、強度近視&強度乱視&37歳という年齢でもレーシックは可能なのかということです。

僕の場合、メガネを外すと10cm先さえよく見えないという超ド近眼で、おそらく視力は0.02ぐらい。

さらに乱視も強く入っているし、もう少しで40歳という年齢。

↑こんな低スペックな眼球の状態であっても、レーシックが本当に可能なのか、もしもレーシックを受けられるとしても何か問題は生じないかということが心配でした。

そこで、レーシックで有名な3つの病院(品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニック)にメールで相談してみました。

レーシック専門クリニックにメールで相談してみた

メールで相談した内容はこちらです↓

0.1以下の近視でおそらく乱視もあると思います。また、年齢も37歳なのですが、そういった場合でもレーシックは出来るものなのでしょうか?
また、レーシック以外にも、今はいろいろな手術があると聞きました。最初の無料検査では、自分に合った手術方法の提案などもして頂けるのでしょうか?
また、適応検査を受けてOKとなったものの、やはり手術は受けないという場合でも料金などはかかりませんか?

以下の3点について、品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニックの3院にメールで聞いてみました。

  • 強度近視&強度乱視&37歳という高年齢でもレーシックができるのか
  • 最初の適応検査の結果次第で、レーシック以外の近視矯正手術も提案してもらえるのか
  • 手術を受けなかった場合も適応検査は無料なのか

以下、メールのお返事が早かった順に回答内容を公開します!

品川近視クリニックからの回答

回答が一番早かったのが品川近視クリニックです。

メールで相談を送った翌日の11時に、以下の回答が届きました。

●レーシックは、角膜にエキシマレーザーを照射し、光の屈折率を調節する近視
矯正手術です。当院で導入しております最新のエキシマレーザーは、ほとんど
の強度近視・遠視・乱視の手術が可能であり、近視度数は-10D(単位:D=
ディオプター)まで、乱視度数は-6Dまで、遠視度数は+3Dまで手術可能
す。
※強度近視とは、近視度数が-6.00D以上のことを指し、裸眼視力で表します
と0.05未満となります。

手術後に回復し得る視力の目安としては、現在眼鏡やコンタクトで矯正されて
見える視力が目安となります。眼鏡やコンタクトで視力が出ない場合は、レー
シックを行った場合でもそれ以上の視力回復は困難な場合もございます。

尚、術後の視力回復力に関しましては個人差がありますので、価格や術式の違
いが視力回復に影響を及ぶすとも一概には申し上げられません。

また、レーシック手術では角膜を削ることで近視・乱視を矯正するのですが、
どれだけ角膜を削るかは、近視・乱視度数によって決まってきますので、残念
ながら近視・乱視度数が強く、尚且つ角膜の厚さも少ない方は、レーシック手
術の適応とはならない場合もございます。

★当院には様々な手術法(使用する機器の組み合わせによって手術法が異なりま
す)があり、それぞれ異なる特徴をもっておりますので、患者様の現在の眼の
状態や生活状況から、その方に合った手術法をお選び頂くことが可能です。

尚、実際に手術が可能かどうか、どの位の視力回復見込みがあるか、どの手術
法が適切であるかは、現在の眼の状態を詳細に検査しないとわかりかねます。
当院では、検査の結果や生活状況から、その方に合った手術法をご提案してお
りますので、よろしければ一度、無料カウンセリング・検査にお越し下さい。

その際に各手術プラン(使用機械)の違いやメリット・デメリット及び費用等
の詳細につきましては、ご説明をさせて頂いておりますので予めご了承を頂け
ればと思います。
(詳細な検査の結果によっては、手術をお受け頂くことが出来ない場合もござい
ますことを、ご了承下さい)

また当院ホームぺージの施術メニュー及び料金に関するURLを下記に記載させ
て頂きましたので、併せましてご参照頂ければと思います。

**********************************************************************
品川近視クリニック施術メニュー・料金表

URL:【http://www.shinagawa-lasik.com/cost/】

**********************************************************************

●当院の適応検査は無料でお受け頂けます。また、手術不適応となった場合や手
術をキャンセルされた場合でも、検査料・カウンセリング料をはじめ、キャン
セル料は頂いておりませんので、検査結果を踏まえ、手術を実際に受けられる
かどうかは、ごゆっくりご検討下さい。

●品川近視クリニック東京は、年中無休で診療・手術を行っております。

尚、診療時間は午前9時から午後8時になりますが、検査に必要な時間の関係か
ら、最終受付時間は以下の通りとなっております。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆適応検査 午後5時00分 ◆手術 午後5時00分 ◆術後検診 午後6時30分
(翌日検診のみ午後 6時)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※最終受付時間につきましては、状況により多少変更となる場合もございます。
詳しくは、ご予約時にご確認下さい。

・1日レーシックプラン・適応検査・手術・術後検診は、すべてお電話でのご予
約制となっております。
また、予約状況は常時変動致しますので、詳しい予約状況のご確認もお電話に
て承っております。大変お手数ではございますが、直接当院受付までお問い合
わせ下さい。

尚、祝日や週末は早めに予約が埋まってしまうため、ご希望の日にちがござい
ましたらお早めにご予約頂くことをお勧め致します。

ご連絡をお待ちしております。

◇品川近視クリニック

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
こちらのメールに直接返信された場合、文字化けを起こしたり、迷惑メール扱
いになり回答ができなくなる場合がございます。

お手数ではございますが、当院へメール相談される場合は、メール相談のご利
用が2回目以降の場合でも、当院HPまたは携帯サイトのメール相談フォームよ
り、お名前等の必要事項をご入力の上、ご相談頂きますよう、ご協力お願い申
し上げます。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
医療法人社団 翔友会  品川近視クリニック

【ご予約・ご相談窓口(受付時間10:00~20:00)】

東京院  直通 03-6630-8871 / 札幌院 直通 03-6630-8874
名古屋院 直通 03-6630-8872 / 梅田院 直通 03-6630-8873
福岡院  直通 092-713-9720 /★共通フリーダイヤル 0120-412-049

★フリーダイヤルはお住まいに1番近い地域の窓口に繋がります。

★海外に在住の方やご希望のクリニック所在地が遠方の場合は、お手数を
おかけ致しますが、直通番号にお問い合わせ下さい。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

以上、とても丁寧な回答をいただきました。

角膜が薄すぎて削れないとか、レーシックが出来ない場合もあるようですが、強度近視&乱視&37歳という年齢でもレーシックをすることは十分に可能のようですね^^

また、適応検査の結果をみて、レーシック以外にも、ICLやラセックといった、他の近視治療手術を提案してくれるそうです。

適応検査を受けたけど、やっぱり手術しないという場合でも、適応検査のお金を請求されるようなことは一切ないそうです。

正直、ここまで丁寧に回答してくれるとは思っていなかったので、品川近視クリニックの信用度が結構増しました^^

神戸神奈川アイクリニックからの回答

品川近視クリニックの次に回答が早かったのが神戸神奈川アイクリニックです。

神戸神奈川アイクリニックからの回答は、品川近視クリニックからの回答のわずか1時間後に来て、惜しくも2位でした^^;

神戸神奈川アイクリニックからの回答はこちらです↓

○○様

お問い合わせを頂きまして、誠にありがとうございます。
神戸神奈川アイクリニックの●●と申します。

また、資料もご請求頂きまして、ありがとうございました。

当院で行っております治療にご興味をお持ち頂きまして、
大変嬉しく思います。

レーシック手術は、近視、遠視、乱視を矯正できる手術になります。
当院ではレーシックをお受け頂く際の適応基準と致しまして、
近視:-10D、乱視:-6D、遠視:+6D以内とさせて頂いております。

またレーシックは、眼鏡やコンタクトレンズに代わる視力回復手術の為、
現在、矯正器具を使用された際に、矯正視力が1.0以上出ていることも、
適応基準の一つとなります。

手術の可否や適した方法の判断につきましては、眼の状態を
確認したうえでご案内しております。

近視、遠視、乱視を矯正できる別の手術方法は、ICLという眼の中に
レンズを入れる手術もございますが、ただ、現在当院では、
医師の関係でICLの治療を一時的に行っておりません。

もしICLが適応となった場合は、ICLのご説明等はできますが、
手術は、ご案内できませんので、予めご了承下さい。
※レーシックは問題なくご案内が可能です。

なお、適応検査は無料でご案内ができます。
最終的に手術をご希望されなくても費用はかかりません。

※他院様で既に手術を受けている場合、当院ではセカンドオピニオンとなり
適応検査でご来院頂く際には、1万円の診察費用をご負担頂いております。
検査の結果、当院にて再手術をお受け頂くこととなった場合には、
手術費用から診察費用1万円を差し引いて、ご案内させて頂きます。

適応検査のお申込みにつきましては、ホームページよりお申し込み頂くか、
お客様相談センターでも承っておりますので、ご都合に合わせてご利用下さい。

●ホームページ
https://www.kobe-kanagawa.jp/form/index.php?action_adaptive=y

●お客様相談センター
0120-049-035(受付時間 10時~19時 年末年始のみお休みを頂いております。)

また、ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

※ご質問等ございましたら、神戸神奈川アイクリニックお客様相談センター
0120-049-035までお気軽にお問合せ下さい。
(受付時間 10時~19時 年末年始のみお休みを頂いております。)

神戸神奈川アイクリニック ●●

神戸神奈川アイクリニックからの回答というのは、基本的には品川近視クリニックとほぼ同じ感じでした。

つまり、強度近視&強度乱視&37歳という年齢でもレーシックは十分に可能だし、適応検査の結果を見て最適な視力矯正手術を提案してくれるということ、また手術を受けなくても適応検査は無料とのことでした。

ただ、神戸神奈川アイクリニックでは、2019年3月現在、残念ながらICLの手術は受付していないということでした。

新宿近視クリニックからの回答

一番回答が遅かったのが新宿近視クリニックです。

新宿近視クリニックは、こちからメール相談して2日後に回答が届きました。

新宿近視クリニックからの回答はこんな感じでした↓

○○ 様

新宿近視クリニックです。
ご相談ありがとうございます。それでは、早速お答えさせていただきます。

無料の適応検査では、お客様の眼のご状態を確認させて頂き、手術が可能かどうか判断させて頂いております。眼のご状態により、レーシックや眼内レンズ(ICL)などお客様に合った手術方法をご提案させていただきます。
また、もちろん当日は無料検査のみでお帰り頂くことも可能でございますのでご安心くださいませ。(手術予約を取られました場合には、変更、キャンセル可能期間につきましては手術内容によって異なりますので、詳細につきましては当日ご案内させていただきます。)

無料検査のご希望がございましたらお電話にて承っております。
どうぞお問い合わせくださいませ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃新宿近視クリニック ●●
┃http://www.sbc-lasik.jp/
┃湘南美容クリニック 新宿レーザー院
┃http://www.s-b-c.net/clinic/clinic_laser.html
┃2018年3月22日から木曜日休診になりました
┃TEL: 0120-66-0149 (完全予約制)
┃東京都新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿 3階
┃ 2019年1月11日に移転致しました

「インスタアイコン」の画像検索結果
★インスタグラム★フォローお願いします
↓↓↓
http://www.instagram.com/sbc_shinjuku_laser/

★LINE★お友達追加お願いします
↓↓↓
http://line.naver.jp/ti/p/Xb0g7K9OvG

うーん、品川近視クリニックや神戸神奈川クリニックと比べると、実に簡素な回答内容でした^^;

こちらからの質問に対して、あまりきちんと回答になっていない気もしますね。

強度近視&強度乱視&37歳という年齢でもレーシックは可能!

レーシックできます

ということで、品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニックの3つの病院にメールで相談してみました。

結論から言うと、強度近視&強度乱視&37歳という年齢であってもレーシックは十分に可能ということのようです。

もちろん、実際にレーシックが可能かどうかは、近視や乱視の度合いによるらしく、近視度数は-10D(単位:D=ディオプター)まで、乱視度数は-6Dまで、遠視度数は+3Dまで手術可能としているようです。

日本眼科学会のガイドラインでは原則6Dまで

ちなみに、日本眼科学会が定める屈折矯正手術のガイドラインでは、近視は原則6Dまでとしており、それを超える矯正をする場合には、十分にインフォームドコンセントをとった上で10Dまで、乱視や遠視については原則6Dまでとされているようです。

>>日本眼科学会・屈折矯正手術ガイドライン

ガイドラインでは、6Dを超えるような強度近視の場合には、ICLなどの眼内レンズが適応とされているようです。

いずれのクリニックでも、適応検査の結果を見て、レーシックだけではなく、ICLなど、その人にあった視力矯正手術を提案してくれるということでした。

また、適応検査を受けたけどやっぱり手術は受けないという場合でも、お金は一切かからないということでした。

まとめ

ノビタ

以上、品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニック、新宿近視クリニックにメールで相談してみました。

一番はやく回答をくれて、しかも一番回答が丁寧だったのは品川近視クリニックでした^^

患者はレーシックなどの視力矯正手術にはすごく不安があるので、こうやって早く丁寧に回答してくれるとすごく安心できますよね。

今回のメール相談では、3つのレーシック専門クリニックの中で、品川近視クリニックが一番よかったです^^

レーシックを受ける病院を選ぶにあたって参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です